Event is FINISHED

ミミクリデザイン&レア Three Night Session #1 最初の一歩を踏み出すための問いのデザイン 〜自分と他者を幸せにする、新たな活動とは?〜

Description

ミミクリデザイン&レア Three Night Sessionは
2社のコラボレーションでお届けする
3夜連続でのオンラインでの対話イベントです。

このイベントでは、 共創的でクリエイティブなアクションや問いを放つ人を
社会に増やしていくことを目的とし、
新しい働き方や生き方のヒントを、
参加者のみなさんと共に探っていきます。


1夜目は、インスピレーショントーク
毎回様々な方をゲストに迎え レアの大本綾と、ミミクリデザインの小田裕和が
ゲストの取り組みを紐解いていきます。

2夜目は、グループダイアログ
イベントの参加者の方に前夜のセッションを振り返り
3夜目に向けて考えたくなる問いを生み出していきます。

3夜目は、インクワイアセッション
問いを元にさらにゲストとともにさらに対話を深め
最初の一歩を踏み出すための問いについて考えていきます。


初回のテーマは、 最初の一歩を踏み出すための問いのデザイン 〜自分と他者を幸せにする、新たな活動とは?〜

新型コロナウィルスによって、社会のあり方が大きく問い直されている今、
自分自身や、周りの誰かを幸せにするような 新たな活動の創造が求められています。

今の状況に対して、ただ悲観的になるのではなく、 制約を捉え直して、共創的に新たな活動を生み出していく。

3日間のイベントを通じて、自ら内省を深め
共創的なアクションを生み出す問いの可能性を探求していきます。


初回のゲストは、台湾発 漢方のライフスタイルブランド『DAYLILY』の
代表・CEOを務める、小林百絵さんです。

大手広告代理店を1年で退職し、DAYLILYを立ち上げた背景や、
漢方というカルチャーから見えてくる、これからの豊かな生き方のヒント、
そして次々新しい動きが生まれる「台湾」という国の魅力について話を伺いながら、
自分と他者を幸せにする、新たな活動につながる問いをみなさんと考えていきます。



【DAYLILY(デイリリー)とは?】
 

漢方薬局を営む父を持つ台湾出身の女性と、日本出身の女性2人がはじめた漢方のライフスタイルブランド。漢方由来の素材をブレンドした食べるお茶や、和漢植物由来のシロップ、コスメ、サプリメントなどを販売。女性の心とからだをサポートし素敵な1日となる手助けができるよう、台湾の日常に根付いた漢方というライフスタイルを提案している。
公式URL: https://daylily.com.tw
日本国内オンラインショップ:https://store.daylily.com.tw



【Laereとは?】 https://www.laere.jp/
株式会社レア(Laere)は、「人の想い」から始まるプロジェクトを北欧社会のエッセンスを取り入れながら、引き出し・支援し・実現する、共創型アクションデザインファーム。「様々な人や組織のアクションを誘発するようなパワフルな経験デザイン」を通して、自分の想いを語り、他者に感情移入し対話を繰り返しながら、個人視点を飛び出し、社会全体に想いを寄せる。そんな、社会が少しだけ豊かになるような「小さくても確かなアクション」を手と頭と心を使って継続的にとっていく「Co-Creative Activist」を育成・支援したいと考えている。「LEADERSHIP DESIGN」「VISION DESIGN」「PROJECT & PROCESS DESIGN」「COMMUNITY DESIGN」「PRODUCT & SERVICE DESIGN」の5領域を軸に、デンマークをはじめ北欧諸国への視察や、ワークショップの企画運営など、多くの公的機関や企業等組織の支援を行っている。



【Mimicry Designとは?】 https://mimicrydesign.co.jp/
革新的なアイデアを生み出すためには、そこに関わる一人一人が情熱と遊び心を持ち、既存の枠組みを問い直すプロセスを楽しめるチームを作ることが重要です。 こうした「創造性の土壌」や「価値の多様性」がないまま形式的なフレームワークや流行のメソッドを次々に導入しても、真 の意味で創造的な組織を作ることは出来ません。
Mimicry Designは、こうした問題意識のもと、人々の創造性を引き出すためのワークショップデザインやファシリテーション、そしてデザインについて、具体的な技術から思想や哲学まで含めた広い意味での方法論 (methodology) を学術的に研究しています。 日々アップデートされる研究の成果を基盤に、商品開発、組織変革、人材育成、地域活性化などの複雑な課題解決のプロジェクトに新たな‘‘まなざし“を提供し、 遊び心を持って社会の創造性の土壌を耕していきます。




【開催日程】
2020.06.04 ~ 2020.06.06(3夜連続)
19:00 ~ 21:00 (18:45開場)

【場所】
ZOOM

【参加費】
3000円
※3夜ともご覧いただけます。
※2夜目は、ブレイクアウトセッションを用いての対話のワークがございます。
※領収書はPeatixから発行可能です




【ゲスト】

DAYLILY JAPAN 株式会社 代表・CEO
小林 百絵(こばやし もえ)

1992年生まれ。北海道出身。慶應義塾大学大学院修了後、株式会社電通に入社。退社後、漢方薬剤師の父を持つ台湾人のEriと漢方のライフスタイルブランド〈DAYILY〉をはじめる。2018年に台北旗艦店を漢方薬局内に設立。その翌年に誠品生活日本橋店、大丸梅田店を、2020年6月には有楽町マルイ1階に日本3号店をオープンする。




【セッションパーソナリティ】


株式会社レア 共同代表
大本 綾(おおもと あや)

高校、大学でカナダとアメリカに2年留学。大学卒業後、WPPグループの広告会社であるグレイワールドワイドで、大手消費材メーカーのブランド戦略、コミュニケーション開発に携わる。その後、デンマークのビジネスデザインスクール、KAOSPILOTに初の日本人留学生として受け入れられ、2015年6月に卒業。留学中は起業家精神とクリエイティブ・リーダーシップを中心に学び、デンマーク、イギリス、南アフリカ、日本において社会や組織開発のプロジェクトに携わる。ダイヤモンド・書籍オンラインの連載記事『幸福大国デンマークのデザイン思考』の著者。KAOSPILOTの留学経験から、クリエイティブは才能ではなく、トレーニングによって得ることができるスキルであると確信している。




株式会社ミミクリデザイン マネージャー
小田裕和(おだ ひろかず)

東京大学大学院 情報学環 特任研究員。千葉工業大学大学院工学研究科博士課程修了。 博士(工学)。千葉県出身。新たな価値を創り出すための、意味のイノベーションやデザイン思考といったデザインの方法論や、そのための教育と実践のあり方について研究を行なっている。ミミクリデザインでは、新たな意味をもたらすための商品開発プロジェクトや、主体的に価値創造に取り組む人材の育成プロジェクトを中心にディレクションやファシリテーションを担当している。




○参加にあたってのご注意
・本イベントの様子は写真や映像で記録させて頂きます。写真記録はブログなどでイベントレポートとして掲載する場合があります。目的外使用は致しません。
・チケットを事前にご購入いただく必要がございます。お申し込み後の返金は出来ません。
・回線・機器の状況によっては通信が不安定になったり、それを原因とした映像等の不具合が発生する可能性がございます。その場合においても返金等にはご対応いたしかねますことを予めご了承ください。(講師の回線不具合がひどい場合には、参加者の方限定でアーカイブ動画を配信させていただきます)
・本イベントにご参加いただいた方は、株式会社ミミクリデザインのメールニュースを配信させていただきます。
・キャンセル待ちなどのシステムがありません。希望のメッセージをいただいても返信ができない場合があります。
・ネットワークビジネス、マルチ商法、宗教による勧誘、政治的活動は禁止させていただいております。また、その他、当社のイベントの信用を棄損する一切の行為、他の参加者に迷惑をかけたり、不快にさせる行為はご遠慮ください。


○主催
株式会社ミミクリデザイン
株式会社レア

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#595819 2020-05-24 16:40:44
More updates
Jun 4 - Jun 6, 2020
[ Thu ] - [ Sat ]
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
3 Nights Ticket (2日目はブレイクアウトセッションでのワークがあります) SOLD OUT ¥3,000
Organizer
CULTIBASE|組織イノベーションの知を耕す。
5,663 Followers

[PR] Recommended information